• ハイキング、日帰り温泉、家庭菜園など。身近な自然を楽しむ生活をはじめました。

場所を選ばず、手軽に栽培できる袋栽培でじゃがいもを育ててみました。

結果は、種イモ2つで15個くらいのじゃがいもを収穫出来ました。

じゃがいもを育てるのは今回がはじめてです。

今後育てる時の参考になればと思い、途中経過の記録を取ってみました。

じゃがいもの袋栽培にご興味のある方は、つづきをご覧ください。

じゃがいもの袋栽培 植え付け~収穫までの記録

袋で育てるじゃがいも
栽培用不織布ポット
家庭菜園

2022年の3月、ホームセンターで袋で育てるじゃがいもの栽培キットを見つけました。

栽培用不織布ポットと種イモ2個(キタアカリ)のセットです。

最近話題の野菜の袋栽培。

不織布ポットにも興味があったので購入し育ててみることにしました。

じゃがいも袋栽培
不織布ポット
育て方の説明書

育て方の説明も付いていたので、この通りに植えてみました。

植え付けから1か月 植えたじゃがいもの芽が土から出てきました。

じゃがいも 袋栽培
不織布ポット
1ヵ月で発芽

じゃがいもの植え付けを行ったのは2022年3月3日。

おおよそ1か月で発芽しました。

上記写真は、2022年4月6日の様子。

写真がわかりずらくて申し訳ございませんが、中央左右に緑っぽい芽が出てきました。

じゃがいも袋栽培 不織布ポット
2022.5.10

写真は2022年5月10日の様子です。

元気そうに育っています。

写真は、2022年5月28日の様子です。

その後、ぐんぐんと大きく育ちましたが何故か花は咲かず。。。

葉っぱが少し枯れてきた感じがします。

じゃがいもの栽培方法を調べてみると、花が終わって茎葉がやや枯れたら収穫目安のようなのでしばらく待ってみましたが花が咲く気配がありません。

植え付けから3か月 袋栽培のじゃがいも収穫!

じゃがいも袋栽培
不織布ポット

写真は、2022年6月8日の様子です。

葉と茎が、だいぶ枯れてきました。

梅雨時期なので、このまま放置すると腐るので?

と、思い収穫してみることにしました。

じゃがいも袋栽培
不織布ポット

茎を引き抜いてみると、じゃがいもが付いていました!

まぁまぁの大きさです。

じゃがいも袋栽培
不織布ポットで収穫

はじめてチャレンジしたじゃがいもの袋栽培。

結果は、小さめの種イモ2つから15個位のじゃがいもが収穫できました。

じゃがいもの袋栽培(不織布ポット)をしてみた感想

途中、芽かきをするのを忘れましたが無事に収穫出来て良かったです。

はじめてにしては上出来きだと満足しています。

今回購入した不織布のじゃがいも栽培キット。

はっきりとした値段を忘れてしまいましたが、1,000円位はしたと思います。

これに、培養土も購入したのでお金の事だけ考えれば随分と高いじゃがいもです。

スーパーでじゃがいもを買った方が断然安いですよね。。。

ただ、不織布ポット、土は今後も再利用しようと思っているので今後はコスパも良くなる予定です。

それ程、手間もかからないし収穫時の達成感もあるじゃがいも栽培。

今後も続けてみたいと思いました。