• ハイキング、日帰り温泉、家庭菜園など。身近な自然を楽しむ生活をはじめました。

10月初、東京都と山梨県にまたがる標高1,531メートルの山「三頭山」に登ってきました。

檜原都民の森駐車場からスタート

都民の森 駐車場

駐車場情報を詳しく調べずに行ってしまった為、7時前に到着。

しかし、駐車場の開園時間は7時。。。

開園時間になるまで、門の外に車を停めて待機しました。

*7時になると職員の方が門を開けてくれます。

都民の森駐車場 利用時間の案内

想定よりも早く駐車場に着いたので車で少し仮眠。

8時に駐車場を出発し登山を開始しました。

三頭山 登山ルート ブナの路コース(約5.4㎞)で山頂へ

都民の森 コース案内

檜原都民の森には見どころたっぷりのハイキングコースがいくつもあります。

三頭山の山頂を目指すコースは以下の2つです。

都民の森
コース案内

①三頭山周遊コース 約7.6㎞ *健脚向き

三頭山登山を楽しむ健脚向きのコース、十分な装備で。

森林館⇔大滝の路⇔三頭大滝⇔石山の路⇔深山の路⇔大沢山⇔ムシカリ峠⇔三頭山⇔展望台
見晴らし小屋⇔鞘口峠⇔森林館

②ブナの路コース 約5.4㎞   *ハイカー向き

山頂に向かうおすすめコースです。

森林館⇔大滝の路⇔三頭大滝⇔ブナの路⇔ムシカリ峠⇔三頭山⇔展望台
見晴らし小屋⇔鞘口峠⇔森林館

今回は、おすすめのコース「ブナの路コース」で山頂を目指すことにしました。

都民の森 登山道

まずは森林館から鞘口峠を通り展望台へ。

登山道はよく整備されていて道案内の看板も分かりやすいです。

三頭山 山頂

久しぶりの登山なので、ゆっくり休憩しながら登り約2時間かけて山頂に到着!

三頭山から富士山

少し曇っていましたが、山頂からは富士山が見えました。

滝見橋

下山途中にある滝見橋。

都民の森
三頭大滝

三頭大滝。

都民の森
therapyロード

最後にセラピーロードで癒されて無事に下山。

途中、長めのティータイムを取ったので休憩も含めトータルで5時間くらいの登山でした。

三頭山登山 ブナの路コース(約5.4㎞)で山頂へ登った感想

登山道もよく整備されていて見どころもたっぷり。

森林浴で癒され、山頂まで登れた達成感で満たされ、疲れたけど充実した1日でした。

アラフォーで普段あまり運動はせず、久しぶりの登山だった私には楽な登山ではありませんでしたが、

過去に登った低山(鋸山、富山など)や琴平丘陵と比べると楽だった気がします。

三頭山の山頂を目指すブナの路コースは、登山初心者の方にもおすすめです。

おまけ:下山の後は、都民の森内にあるレストラン「とちの実」でランチ

都民の森 とちのみランチ
舞茸天丼

食券を自販機で購入し、セルフサービスのレストランです。

肉厚で香りの良い舞茸が人気の舞茸天丼。

蕎麦とミニ天丼。

美味しくいただきました。

日帰り温泉 瀬音の湯

登山後の楽しみは日帰り温泉。

帰宅時の渋滞を避ける為、時間調整をする目的もあるので営業時間が長めの瀬音の湯に行きました。

到着したのは休日の18時頃。

この近くで遅くまで営業している日帰り温泉は少ないからなのかとても混んでいて入場待ち。。。

10分位並んで入れました。

浴槽は内風呂・露天風呂の二種類。サウナもあります。

内風呂は源泉かけ流しなので泉質をそのまま楽しめます。

*瀬音の湯公式ホームページ